CONTENTS

サポート

シミュレーションを自分の研究に使ってみたいけど、敷居が高い…。自分のプログラムがスパコンで動くか不安がある…。プログラムは動いたもののとても遅い…。さまざまなお悩みの解決のためRISTでは利用者をサポートする体制を用意しています。支援員が丁寧にサポートいたしますので、まずはヘルプデスクまでご連絡ください。




サポート内容について




支援員ご紹介

太田  幸宏

太田 幸宏Yukihiro Ota

【略歴】
最終学歴:早稲田大学大学院理工学術院 博士(理学)
専門:量子論基礎、量子情報、超伝導
これまで主に分子動力学や第一原理計算などのプログラムに関する支援、RIST主催の講習会ではプログラミングに関する講師を担当。

吉澤 香奈子

吉澤 香奈子Kanako Yoshizawa

【略歴】
最終学歴:上智大学大学院理工学研究科物理学専攻 博士(理学)
前職:東京大学物性研究所
専門:物性理論

松岳  大輔

松岳 大輔Daisuke Matsuoka

【略歴】
最終学歴:慶應義塾大学大学院理工学研究科基礎理工学専攻 博士(理学)
前職:理化学研究所(ここで本格的にスパコンを使い始めました)
専門:生体系の分子動力学シミュレーション。実験と計算の連携に関心があります。



利用可能なアプリソフト

RISTでは利用者の多いオープンソースソフトウェアや、日本で開発されたアプリケーションソフトウェアなど、普段からシミュレーションにお使いのアプリソフトをスーパーコンピュータにプリインストールし、研究に利用しやすいように整備しています。 また、利用者に有益な情報の公開アプリソフトに特化した講習会の開催も進めています。今後は対象ソフトウェア、整備システムを拡充していく予定です。各計算機へインストール済のアプリケーションソフトウェアはソフトウェア検索システムからご確認いただけます。


整備されているアプリケーションソフトウェアの一例

  • 材料系バイオ分野
  • CAE分野


RIST主催・共催の講習会・セミナーについて

その他、HPCプログラミングセミナーやアプリケーションに特化した講習会等を定期的に開催しています。オンライン開催のものもありますので、お気軽にご参加ください。資料はこちらからご覧いただけます。



back